工事完了後の保障・仕上がりに付いて

☆発注の際は必ずお読み頂き御承知下さい☆

剥がれ(ジョイントめくれ)の場合は完了後30日以内で有れば無料対応致します。
それ以後は、その後の使用環境等も考えられますので保証は致しておりません。

※仕上がりに付いて。

通常価格で古材料を剥がした後の下地処理とは、既存下地の状態でのパテ処理です。最初から下地材が如何に平らか?で仕上げが決まります。

パテ処理の基本は出来るだけ薄く掛けるのが良いとしております。各種パテ材は下地材表面に塗るだけなので、酷い凹凸を隠す迄厚く盛ると地震などの振動や経年劣化等で下地材表面からハガレ易くなります。もちろんクロス材仕上げ材迄も亀裂や、まるごと壊れ易くなります。

現場により既存クロスが剥がし難い場合は工具などで剥がしますので下地が傷む場合や使用する材料が薄くツルツルなのを選んだ場合などは、凸凹が目立つ事があります。
既存下地がモルタルや砂壁にパテのみで直接クロス貼った現場も影響します。
クロス材にペンキ塗りした物も影響します。
光のあたり具合でも影響致す場合もございます。

♦これらの状況にて剥がれ以外は施工不良では無いと判断しておりますので無料手直し等は対応致しておりません。何卒、御了承下さい。♦
なるべく厚いクロス材を選ぶ事で凹凸は少し目立たなくなります。

どうしてもこれらの事が気になる方は、やはり下地処理を徹底的に行うか?
例えば追加工事の合板ボード類を上貼り又は交換して仕上げる等、で検討して仕上げる方法になります。
◇勿論工事期間も長くなります◇

※張替え完成後では、再度代金支払いの工事になります。ご注意下さい。

✓標準の張替えでは基本的なパテ処理です。
✓見積もり現調にて、ご相談下さいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーー
あくまでお安く工事の標準価格とさせて頂きますので下地処理は現状での状態にパテ処理のみで対応致しております。ご理解の程お願い申し上げ致します。
ーーーーーーーーーーーーーーー

【クロス剥がした後の下地パテ処理】

powered by crayon(クレヨン)